×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX超初心者講座

FXとは

FXというのは外国為替証拠金取引(Foreign Exchange)のことである。

 

 

元手のお金を証拠金として業者に預け、その数倍の資金を用いて外貨を売買したり、金利を受け取ったりして利益を得る投資法のこと。

 

 

FXを行うには、実際に取引する金額よりも小さな金額で取引することができるので、効率的な取引ができる。

 

 

またFXの特徴として、外貨を買うことで始めることのほかに、外貨を売ることから始めることもできる。

 

 

株の信用取引と似ているところがあるが、外貨預金や外貨MMFなどの外貨を使った投資法とは似て非なるものと言える。

 

 

FXの利益の出し方は、外貨を安く買って高く売る、または高く売って安く買うことで得られる為替変動による利益。

 

 

買った外貨を、上昇したところで高く売り、売った外貨を、下落したところで安く売ることで、外貨預金では得られない大きな利益を得ることができる。

 

 

株と同様に、FXも投資の方法として注目を浴びている。

 

 

またオンラインでの取引が主流になってきているので、気軽に始められるようになった。

 

 

FXを取り扱う証券会社も多いし、FX単独の会社もある。

 

 

小額で始められる、利益のチャンスが大きい、ということで、株よりもわかりやすく有利な面も多いことが特徴である。